自賠責保険の更新

原付の自賠責保険を更新する

原付の自賠責保険を更新することができるのは、
ネットから申込、保険代理店など自賠責保険取扱店、コンビニ」などで更新できます。

 

ネット申込が便利ですが更新期限ギリギリだとネットによる更新はできません。詳しくは下記を参照ください。

 

万が一期限が切れてしまうと罰則が定められています。
必ず自賠責保険の満期前に更新手続きを行いましょう。

 

自賠責保険更新に必要なものは、
標識交付証明書、現在加入している自賠責保険証明書」です。
コンビニで更新する場合、その場で保険料を支払うことになるため更新分の保険料も用意しておきましょう。

 

 

標識交付証明書とは

標識(ナンバープレート)の交付を受けた原付の使用者住所を管轄する市区町村長が交付する書面のことを言います。
もしも紛失してしまった場合は管轄する市区町村で再発行できます。速やかに再発行手続きをしましょう。

 

>>自賠責保険料について

 

原付の自賠責保険は更新を忘れがち!?

 

バイクのなかでも原付は125CC以下のため、この種類のバイクには車検がありません。
250CC以上のバイクだと、車検があるためそのときに一緒に自賠責保険を更新するのが一般的です。

 

しかし、上述したように原付には車検がないため、自賠責保険の更新手続きを自分で行う必要があります。

 

そのため、「ついうっかり更新を忘れてしまった・・・
気づいたら自賠責保険の満期が過ぎていた・・・

 

そうならないためにも、原付自賠責保険の満期をしっかりと覚えておき、更新し忘れないよう注意しましょう。
原付の自賠責保険は自分で管理する必要があるということを頭に入れておきましょう。

 

ちなみに、自賠責保険の保険期間は12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月、48ヶ月、60ヶ月から選ぶことができます。>>>詳細はコチラへ

 

タイプ別オススメの更新方法

 

満期まで7日以上〜30日の方

比較的満期まで余裕のある方はネット申込をオススメしています。
ネット申込ならクレジットカード決済で、自宅にいながら更新手続きが可能です。

 

注意点))ネット更新は満期まで7日〜30日の方が対象となっており、満期ギリギリの方やすでに期限が切れてる方は対象外です。

 

 

満期ギリギリ・期限が切れてる

すでに満期までギリギリであったり、自賠責保険の期限が切れてる方はネット申し込みは不可です。
コンビニなら即日更新できるため、うっかり更新し忘れていた方は今すぐコンビニで手続きしておきましょう。

自賠責保険の更新記事一覧

原付の自賠責保険料について

自賠責保険は車・バイク・原付に限らず、すべての車両の加入が義務付けられています。よって、原付も例外ではなく必ず入る必要のある強制保険となります。そんな自賠責保険ですが、保険会社による保険料の違いはありません。どこの保険会社で入っても全く同じ保険料となります。原付の自賠責保険料自賠責保険料は加入する期...

≫続きを読む